トップページ > キラー・モーテル

キラー・モーテル

キラー・モーテル

好評発売中!

定価 ¥4,800(税抜)¥4,080(税抜)
(15%OFF)

品番
: TOBA0072
定価
: セル4,800円(税抜)
本編
: 70分
特典
: 37分
特典映像
: 未定
出演
: 伊藤えみ、星野あかり、綾瀬れん、
  前田優希、ジョーダン・チャン、宙、
  中里順子、杉山正弘、保田泰志、
  ぴっかり高木、いしいそうたろう
プロデューサー
: 山口明、木村尚司
監督・編集
: 小川和也
脚本
: 小川和也・里 才門
撮影
: 曽根
助監督
: 廣瀬 陽
特殊造形監督
: 千葉美生、遠藤斗貴彦
照明
: 萩原弘太
録音
: 小牧将人
ジャンル
: 邦画/フィクション
発売元
: ティー・オーエンタテインメント
販売元
: TOブックス

©2012 T.O Entertainment, Inc.

「キラー・モーテル」へ、いらっしゃいませ。
チェックアウトの時間は・・・・、ありません。

本作品は、「日本人監督がアメリカB級映画の世界観を撮ってしまおう!」から始まり、“富士山”と云う日本の誇る最高の自然美をバックに、海外にはない日本独特な“おもてなし文化”の代表である旅館で起こる日本独自なグラインド映画を作り上げた。これまでのジャンル映画とは違い、世界中の映画ファンに“親しみやすいB級映画のセオリーにはまりつつも、日本独特な文化が混ざり合った「今までに観たようで、観たことがなかった」初体験を感じられる。
監督は、「ピンク・スバル」でゆうばり映画祭で2冠を達成した小川和也。彼は、海外滞在経験も長く、企画コンセプトを理解するに最適な監督であった。主演の伊藤えみも海外の留学経験があり、企画の狙いを理解してもらうに最も相応しい女優であった。集まるべくして、集まったスタッフ・キャストにより完成した映画、それが「キラー・モーテル」である。

【ストーリー】
人里離れた旅館は、冷たく無表情な主人と妖艶な娘である若女将の2人で営まれていた。そして、その旅館に泊まることになった6人の宿泊者達。物語の書けない作家、セックス狂いのカップル、罠にはまったバックパッカー。様々な彼らだが、共通点が一つだけあった。それは皆、主人に誘われ、今宵この旅館に宿泊することになったのである。
見ず知らずの6人が旅館で出会い、旅のよしみで直に打ち解け宴会が始まった。
しかし、彼らの笑い声が響く中、密やかに準備されていたのは、想像を絶する悪夢であった…。
そして、次々に冷酷な狂気をそなえた殺戮が始まった。 その理由とは・・・・?!

  • ご利用ガイド

カテゴリーから選ぶ

  • DVD/Blu-Ray
  • Book

このページの上部へ