トップページ > BOOK > 異世界だと思ったら崩壊した未来だった〜神話の時代から来た発掘師〜3

TOブックスのオンラインストア限定・書き下ろし短編付き!

異世界だと思ったら崩壊した未来だった〜神話の時代から来た発掘師〜3

異世界だと思ったら崩壊した未来だった〜神話の時代から来た発掘師〜3

2016年11月10日(木)RELEASE!!

ISBN
: 978-486472-534-7
体裁
: 単行本・ソフトカバー
定価
: 1,296円(税抜)
発行元
: TOブックス
: 滋田英陽
イラスト
: 千時

もうひと掘りしようぜ! 新時代の英雄・空、成り上がりロードを翔抜ける! 超興奮の遺跡発掘ファンタジー、いよいよフィナーレ! 書き下ろし番外編も収録!

未来へタイムスリップし、現代日本の遺物を掘り当てる職業「発掘師」になった空。貴族昇進も束の間、新しい依頼が舞い込む。今回の冒険は前人未到の旧石川県。パワーアップアイテム「宝玉」で軍備を拡張し、人類の復興を目指す。道すがら、素潜りやイノシシ狩猟といったサバイバル生活に、思わず心が躍っていると、そこへ異形の怪物・妖魔に襲われる人たちを見つけ……。国の英雄となった空が人々を脅かす新種妖魔の討伐に、異国のお姫様の救出にと遂に世界へ羽ばたく大活躍を繰り広げる!遺跡発掘ファンタジー完結編、空の発掘とバトルの行方はいかに!?空たちのその後を記した番外編『葵家、ある秋の風景』も収録!

著者紹介

滋田英陽
「福岡県久留米市出身。幼少のころは地元の森や野を駆け回って虫や木の実を採り、小川に入って魚を捕まえたりする野生児でした。現在はわりと都会の住人です。」

  • ご利用ガイド

カテゴリーから選ぶ

  • DVD/Blu-Ray
  • Book

このページの上部へ