トップページ > BOOK > 情報系女子またたびさんの事件ログ 暴走ロボットアームとひきこもり少女の相関

情報系女子またたびさんの事件ログ
暴走ロボットアームとひきこもり少女の相関

情報系女子またたびさんの事件ログ 暴走ロボットアームとひきこもり少女の相関

2015年8月1日(土)RELEASE!!

ISBN
: 978-486472-409-8
体裁
: 文庫版
定価
: 650円(税抜)
発行元
: TOブックス
: 日野イズム
イラスト
: げみ

きっと、人を信じたくなる!人の心がわからない天才理系女子×人助けに追われるお人好し大学生――ひだまりのような2人が人工知能の謎を解き明かすほのぼの理系ミステリー!

R大学・情報理工学部・研究室の主「またたびさん」こと木天蓼麻美と、その食事運搬係として毎日こき使われるお人好し・相川作久良の日常は相変わらずのんびりしていた。ある日、実験中のロボットアームが暴走する事故が発生し、その原因究明の依頼を受けた麻美は言う。「その事故の犯人は私かもしれない……」。いつも感情を見せない、またたびさんの過去に一体何が!? ほろ苦いのに、心が和む理系女子ミステリー!【文庫書き下ろし】

著者紹介

日野イズム
1985年生まれ、千葉県出身。大学在学中に第4回スクウェア・エニックス小説大賞佳作を受賞。受賞作「ロールプレイ」でデビュー。立命館大学情報理工学部卒業、奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科博士前期課程(工学)修了。現在は企業研究者としてコンピュータビジョンの研究に従事する傍ら、小説執筆活動を続けている。他に「情報系女子またたびさんの事件ログ」がある。

  • ご利用ガイド

カテゴリーから選ぶ

  • DVD/Blu-Ray
  • Book

このページの上部へ