トップページ > BOOK > 宮崎あるある

宮崎あるある

宮崎あるある

2015年3月15日(日)RELEASE!!

ISBN
: 978-486472-360-2
体裁
: 単行本・ソフトカバー
定価
: 1200円(税抜)
発行元
: TOブックス
: 髙木洋志
: sinzan

宮崎ならではの「あるあるネタ」を一挙公開!

これぞ、宮崎県民の生きる道!
読めばますます宮崎が好きになる! 怒涛のご当地ネタを大公開!
文化、食べ物、エンタメ、言葉と個性豊かな宮崎の県民性を再認識できる一冊!

収録あるある(一部)

・県の木「フェニックス」を、雑に「ヤシの木」と言ってほしくない
・夜中にAMラジオを聴くと、よくわからない中国語韓国語が聴こえる
・チキン南蛮はもも肉派か胸肉派で、真っ二つに分かれる
・「てげ」を使いこなせると、宮崎人

著者紹介

髙木洋志
宮崎県出身、東京都在住。1981年に清武町で生まれた宮崎南高校卒の放送作家。『着信御礼!ケータイ大喜利』『NMB48げいにん! 』などの番組に携わる。よなよな酒場を求めてさまようしょちくれ。

sinzan
福岡生まれのイラストレーター。イラストを趣味としてwebを中心に細々と活動しております。お気軽にお声をかけてもらえると嬉しいです。

  • ご利用ガイド

カテゴリーから選ぶ

  • DVD/Blu-Ray
  • Book

このページの上部へ