トップページ > DVD一覧ページ > 外国映画 > 美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~

| 第1巻 | 第2巻 | 第3巻 | 第4巻 | 第5巻 | 第6巻 | 第7巻 | 第8巻 | 第9巻 | 第10巻 |

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~ Vol.1

出演:リン・ジュンジエ、アリス・ツォン、ニッキ-・リー、ウイニー・チェン、マイケル・チャン、ジョジー・ルー
監督:張哲書(台湾ドラマ「PINGPONG」監督)
プロデューサー:隋愛朋、劉希艾
制作:台湾FTVテレビ
脚本:曹晴雅、方懿德、林雅淳
ジャンル:台湾ドラマ(華流ドラマ)
発売:ティー・オーエンタテインメント
販売:TOブックス
STAR GROUP LIMITED © 2008

超ポジティブなブサメンと美女の学園ラブコメディ。
~自分に向き合う事、そして前向きに生きていくことの大切さと可笑しさを教えてくれる!ラブコメ学園ドラマ~

台湾で話題になった学園青春ドラマ。原作はのべ700万アクセスを記録した人気インターネット小説。
俳優陣には今大人気のアイドルスター林俊傑(リン・ジュンジエ)や、李玖哲(ニッキー・リー)、実力派俳優 張勛傑(マイケル・チャン)、路嘉欣(ジョジー・ルー)など超豪華なキャスティング!台湾ドラマ『花ざかりの君たちへ』で主人公の異母兄役(芦屋静稀役)を果たした俊傑(リン・ジュンジエ)のドラマ初主演作とのことでも大きな話題を呼んだ。
また、このユーモアに溢れ、ロマンチックな学園恋物語の劇中台詞は、台湾で流行語としても大流行し、視聴率は2008年第一位を記録した。

DVD リリーススケジュール

巻数 発売日 収録話数
第1巻 2013年3月29日(金) 第1話・第2話
第2巻 2013年3月29日(金) 第3話・第4話
第3巻 2013年4月26日(金) 第5話・第6話
第4巻 2013年4月26日(金) 第7話・第8話
第5巻 2013年5月31日(金) 第9話・第10話
第6巻 2013年5月31日(金) 第11話・第12話
第7巻 2013年6月28日(金) 第13話・第14話
第8巻 2013年6月28日(金) 第15話・第16話
第9巻 2013年7月26日(金) 第17話・第18話
第10巻 2013年7月26日(金) 第19話・第20話

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~(Vol.1)

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~ Vol.1

オンラインストアで購入する
Amazonで購入する
【商品情報】
品番:TOBA0086
定価:セル4,800円(税抜)
本編:92分

好評発売中!

【ストーリー】
第1話 タイトル:「美男(イケメン)、じゃないんですね?!」
子供のころから自分のことをかっこいいと信じてきたウェイ。大学生になった今も、当然クールなイケメンだと思い込んでいて、その勘違いぶりには周囲の人にも手のほどこしようがない。そんなウェイが、キャンパスで出逢った学園一の美女、シンディに一目ぼれ。早速、つきあってほしいと愛の告白をするのだが、シンディはあっさりと一言「イヤ」。ありえない(?)展開にショックを受けたウェイは、彼女に理由を尋ねる。すると、返ってきた答えは「ブサイクだから」。かっこいいはずのオレがなんで?!あきらめきれないウェイは友人のスー、アカンの協力のもと、シンディを振り向かせようと奮闘するのだが…。

第2話 タイトル:「“鳩レース部“を立ち上げたのは、君の為だ!」
自分の容姿がイケメンとは程遠いことを受け入れたウェイは、ルームメイトのスーとアカンに誘われ、合コンに参加することに。そこに遭遇したシンディは、女の子にバカにされてもめげないウェイに感心し、二人は友達になる。関係の進展に希望を持ち始めたウェイの気持ちとは裏腹に、シンディは死んだ姉の、元婚約者に想いを寄せていた。家庭的だった姉に近づくため、料理の練習をするシンディ。ウェイは得意のケーキを教えることで、なんとか距離を縮めようとするが、うまくいかない。何をしてもダメなウェイとスーとアカンは、サークル“鳩レース部”を立ち上げて女子と仲良くなろうと企むのだが…?

△ページトップ

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~(Vol.2)

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~ Vol.2

オンラインストアで購入する
Amazonで購入する
【商品情報】
品番:TOBA0087
定価:セル4,800円(税抜)
本編:92分

好評発売中!

【ストーリー】
第3話 タイトル:「なんで、私が召使に?!」
ウェイ、アカン、スーの三人は、鳩レース部の設立パーティにシンディとマンを誘う。ナンパには自信があるアカンとその態度が気に要らないマンは、言い争ううちに大喧嘩に。アカンとマンは賭けで白黒つけようとするが、ヤクザを巻き込む大乱闘へと発展。結局、賭けに負けたマンは、鳩レース部の召使となる羽目に。大乱闘がきっかけで、アカンとマンの二人の気持ちに変化が…。シンディは、姉シンの墓参りにチャオと行くが、チャオの心に姉シンが今もいることを知り、部屋に閉じこもってしまう。学校を休み続けるシンディ。理由を知らないウェイは、心配のあまりシンディに会いに行こうとするのだが・・・

第4話 タイトル:「楽しいことを100回すれば、悲しみは消える!」
シンディを励ますため、ウェイは「楽しいこと100回」スタンプを思いつく。シンディのことで頭が一杯のウェイ。アカンとスーは賞金が出る校内イベントで鳩レース部の資金を集める為、ウェイを説得して参加しようとする。アカンにより召使いにされ不満が鬱積していたマンは、この期に乗じてクラブ活動を停止に追い込む事を思いつく。マンの策略によって活動禁止に追い込まれた鳩レース部。全精力をつぎ込んでいた部活動を奪われたショックでスーは、真面目になってしまった?!こんなスー、スーじゃない!!ウェイやアカンはスーを元に戻すため、シンディとマンを巻き込み、あの手この手を尽くのだが・・・

△ページトップ

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~(Vol.3)

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~ Vol.3

オンラインストアで購入する
Amazonで購入する
【商品情報】
品番:TOBA0088
定価:セル4,800円(税抜)
本編:92分

好評発売中!

【ストーリー】
第5話 タイトル:「いて座に恋した場合の対処法?」
奇跡的に復活を果たした鳩レース部。アカンの悪知恵で、部活動の設備としてカラオケセットまで手に入れる。が、あまりにも鳩レースとかけ離れた活動ばかりしている為、再び存続の窮地に。アカンが気になるマンは、進んで鳩レース部に手を貸そうとするが、アカンは新しく仲間に加わったピンにデレデレ。「楽しいこと100回スタンプ」を通して、ウェイの事を友人として大事に感じ始めているシンディは、ウェイに連絡を取ろうとするが、シンディに片思いの相手がいると知ったウェイはシンディを避けてしまう。そんな時に、ウェイに気があるピンが現れて…

第6話 タイトル:「チャンピオンになった鳩の名前は・・・」
鳩レース部を存続させるため、手作りの鳩を使って「活動の思い出写真」を撮ることを思いつくアカン。鳩レース部の3人は、マン、シンディ、ピンの協力を得て、思い出の「撮影」ドライブに繰り出すことに。活動がなんとか認められたかに思えた鳩レース部。しかし、教育委員会の視察団から「優勝した鳩を見たい」という難題を突きつけられる。シンディは、生きた鳩を調達しようとチャオのオフィスに行き、チャオに見合い話があることを知ってしまう。ショックで行方不明になってしまうシンディ。思い出を頼りに、シンディを探し出したウェイは、シンディの口から思わぬ真実を聞くことに…

△ページトップ

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~(Vol.4)

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~ Vol.4

オンラインストアで購入する
Amazonで購入する
【商品情報】
品番:TOBA0089
定価:セル4,800円(税抜)
本編:92分

好評発売中!

【ストーリー】
第7話 タイトル:「宇宙人に脳を乗っ取られているの…?!」
スーは、宇宙人に脳を乗っ取られていると自称する二重人格女子シャンに出逢い、一目惚れ。好奇心旺盛なスーは、シャンの謎を解明しようと女子寮に忍び込む。
時を同じくして、アカンもピンの好みを探ろうと女子寮に忍び込んでいた!そんなスーとアカンの果敢な(?)行動が思わぬ事態を引き起こす事に。
アカンの好意をよそに、窮地を救ってくれたウェイの事が気になって仕方がないピン。そんなピンの気持ちを知らないまま、叶わぬ恋に苦悩するシンディばかりを気にかけるウェイ。シンディは自身の言動を後悔し、ウェイに説得されチャオへ謝りに行く。そこでチャオの重大な決意を聞いてしまうことに…

第8話 タイトル:「君の幸せは、僕の幸せだ・・・!?」
ウェイとシンディは、お腹を壊した鳩の王建民をチャオの病院に連れて行く。そこでウェイは、バイト先の常連客であるチャオがシンディの片思いの相手だと知ってしまう。チャオとシンディの関係を知って落ち込むウェイ。ピンはウェイから落ち込んでいる理由を聞き出すが、この相談が新たな火種を呼び込むことに。ピンにお熱のアカン。ピンとウェイのツーショットに嫉妬心を燃え上がらせ、ピンの気を引くためにマンの協力を仰ぐが、アカンのことが気になるマンは苛立ってしょうがない。
周りで巻き起こる恋愛模様から離れて、ひとり悩み込むウェイ。考えた末に、ウェイはあるひとつの決心をする…

△ページトップ

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~(Vol.5)

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~ Vol.5

オンラインストアで購入する
Amazonで購入する
【商品情報】
品番:TOBA0092
定価:セル4,800円(税抜)
本編:92分

好評発売中!

【ストーリー】
第9話 タイトル:「苦しいのは自分だけ?」
宇宙人に体を乗っ取られて二重人格になってしまったシェン。彼女に一目ぼれしたスーは、宇宙人をシェンの体から追い出すため、シェンを連れて彼女の育ての親である孤児院の学長にまで会いに行くが…とんでもない事実が発覚してしまう!?
シンディに後悔をさせたくないウェイは、シンディの姉シンのオムライスを再現してチャオに食べさせることを思いつく。ウェイの努力とは裏腹に、自分の片思いがウェイのせいでチャオにばれてしまったことを知り、ウェイを責めるシンディ。しかし、ピンに「あなたには支えてくれるウェイがいる、でもウェイは辛いとき誰に相談すればいいの?」と問われ…

第10話 タイトル:「新しい恋がしたい…!?」
留学するチャオに思いを伝えることを決意したシンディは「心の整理をつけてこれからは新しい恋がしたい」とウェイに話すが、ウェイは動揺を隠しきれない。ウェイの相談に乗ったアカンは「お前以外、他に誰がいる?」とウェイを励ますが、アカンのせいで学校中にシンディが彼氏募集中だという噂が広まってしまう!
当のアカンは、マンが自分とではなくウェイと二人で飲みに行って酔っぱらったことが、気に食わない。レース部に顔を出さないマンにしびれを切らして、マンが部長を務める合気道部に乗り込むことに。
そんな中、留学から帰ってきたばかりのバスケ部のエース、ジェイソンがシンディの前に現れて…

△ページトップ

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~(Vol.6)

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~ Vol.6

オンラインストアで購入する
Amazonで購入する
【商品情報】
品番:TOBA0093
定価:セル4,800円(税抜)
本編:92分

好評発売中!

【ストーリー】
第11話 タイトル:「負けたら坊主、シンディをめぐるバスケ対決…?!」
スポーツ万能、成績優秀、非の打ちどころのない美男のジェイソンがウェイのライバルに?!しかも、学校のショートフィルムのキャストに揃って抜擢されたシンディとジェイソンは急接近の予感。映画撮影でシンディとの時間を過ごせなくなってしまい焦るウェイは、シンディとの時間を作る為、悪戦苦闘の末にシンディのスタディーパートナーの座を勝ち取る!しかし、事態は思わぬ方向に…。
ウェイを恋愛のライバルとさえ見ていないジェイソンにバカにされ、ウェイはアカンとスーをチームにして「負けたら坊主」を賭けてバスケ部キャプテンのジェイソンとバスケ勝負をするという無謀過ぎる展開に…?!

第12話 タイトル:「絶対に負けられない…」
バスケ勝負が決定したものの、バスケなどやったことのないアカン、スー、ウェイの三人。スーに至っては、ルールも知らない始末…。必死の特訓を始めるものの、小学生にまで惨敗してしまう。
シンディは、勝負に負けて落ち込むウェイを見たくない気持ちから、「こんな勝負に意味はない、勝たないで」とジェイソンに頼むが、それを知ってしまったウェイは傷つき、「これは、ジェイソンと僕との間の問題だ!」とシンディに突っかかってしまう。
絶対に勝負に負けられないウェイを見て、アカンとの関係がギクシャクしているマンは、特訓を手伝っているピンにこっそりあるバスケコーチの住所を渡す…

△ページトップ

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~(Vol.7)

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~ Vol.7

オンラインストアで購入する
Amazonで購入する
【商品情報】
品番:TOBA0095
定価:セル4,800円(税抜)
本編:92分

好評発売中!

【ストーリー】
第13話 タイトル:「傷つけることができる?」
ジェイソンとのバスケ対決が迫る中、教会へ行くウェイとシンディ。教会でも、自分の対決のことよりシンディの試験が上手くいくことを祈るウェイ。シンディは呆れつつ、ウェイを友達として失いたくないと願う。そして試合当日、伝説のコーチによる必死の特訓のおかげで、苦戦の末にウェイ、アカン、スーの三人は見事勝利を勝ち取る!ウェイはシンディを祝勝会に誘うが、それはみんなで計画したウェイの告白の場だった。しかし、ウェイの気持ちを聞いて、シンディは友達でいたいという思いで断ってしまう───。シンディに振られて落ち込んでいるウェイに、とんでもない知らせが飛び込んでくる…

第14話 タイトル:「私にファンがいちゃダメ?」
ジェイソンとシンディが付き合い始めたことを知ったウェイは、ショックで高熱を出し寝込んでしまう。マンは、シンディにウェイが倒れたことをメールするが、シンディはそのメッセージを削除してしまう───。ウェイを失恋から立ち直らせるため、前にも増してバカなことに精を出す鳩レース部。三人は美男美女コンテストを企画、イベントにやってきた風采の上がらないソンがマンに一目ぼれ。マンは嫌がって逃げるが、ソンはなかなか諦めようとしない。一方で、乱暴な性格のシェンが見せた弱気な顔に惹かれ始めるスー。ウェイの失恋をきっかけに、それぞれの恋愛も違った様相を見せ始める。

△ページトップ

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~(Vol.8)

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~ Vol.8

オンラインストアで購入する
Amazonで購入する
【商品情報】
品番:TOBA0096
定価:セル4,800円(税抜)
本編:92分

好評発売中!

【ストーリー】
第15話 タイトル:「つまり私達は付き合ってるの?」
シンディとの間に距離が出来てしまったと感じるウェイ。気持ちを切り替えたいウェイは、大学生活の思い出に誇れることを残そうと、鳩のワンを訓練して鳩レース出場を目指す。ワンの訓練に、誰よりも一番に協力してくれるピン。彼女の献身的な協力を自分への好意からだと知ってしまうウェイだが、シンディへの想いが吹っ切れず、ピンを避けようとしてしまう。時を同じくして、スーも宇宙人の人格が消えてしまったシェンに「私のことは好き?」と聞かれ、困惑していた。本当の気持ちを知るには、相手にキスすることが一番だとアカンに教えられたスーは、シェンにキスしたいと申し込むが…

第16話 タイトル:「この計画はつぶさせないから!」
ピンの気持ちを受け入れるか迷うウェイ。心の中にあるシンディへの気持ちはまだ消えていない。一方、スーは「二人」のシェンの間で右往左往、アカンはピンに脈がないと知り、手当たり次第に女の子へ声を掛け出すが、なぜかマンのことが頭から離れない。嫌っていたはずのソンと親しげに接しているマンの姿を見るたび気に障って仕方がない。そしてアカンはとうとう行動に移してしまう。そんな中、他の部が立てた噂により、学校から鳩レースの出場禁止が言い渡されてしまう。ウェイの努力が無駄になってしまう事を恐れたピンは先生に申し入れをするが、かえって波風を立たせてしまうことになり…

△ページトップ

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~(Vol.9)

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~ Vol.9

オンラインストアで購入する
Amazonで購入する
【商品情報】
品番:TOBA0098
定価:セル4,800円(税抜)
本編:92分

好評発売中!

【ストーリー】
第17話 タイトル:「そばにいてくれるのは、いつもあなた」
ピンとウェイが付き合い始めたとマンから聞かされるシンディだったが、何故か素直に喜ぶことができない。そんな中、ウェイとシンディはエレベーターで閉じ込められてしまう。気まずい空気の中で、一か月前とは自分の心境が大きく変わってしまったことに気が付くウェイ。しかしある日、ウェイの元にシンディから泣きながら電話がかかってくる。シンディが世話していた野良犬のクロたちが消えてしまったのだ。慌てて保健所にいくが、犬を連れ去ったのは食肉業者らしい。もうすでに挽肉にされてしまっているかもしれないと怯えるシンディに、ウェイは「僕を信じて」と言い残しクロたちを救出に向かうが…

第18話 タイトル:「本当に心配なら、もう近づかないで!」
シンディを助けるため怪我を負ったウェイ。病院へ見舞いに訪れたピンは、ウェイがシンディの手を握っている場面を目撃してしまう。誤解だとウェイはピンに説明するものの、自分の中に残っているシンディへの気持ちを隠しきれないウェイ。一方シンディはピンから「もうウェイに近づかないで」と言われ、ウェイを避け始める。シンディに秘密を明かされたものの、真意を確かめることができないウェイは、シンディを庇おうとして学校で揉め事を起こしてしまう。不安定なウェイとピンの距離を縮めようと、鳩レース部のメンバーはワンを訓練するという名目で、ウェイの実家で泊まり込みの合宿を企画するが…!?

△ページトップ

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~(Vol.10)

美男、じゃないんですね?!~Pretty Ugly~ Vol.10

オンラインストアで購入する
Amazonで購入する
【商品情報】
品番:TOBA0099
定価:セル4,800円(税抜)
本編:85分

好評発売中!

【ストーリー】
第19話 タイトル:「奇跡は起こる!?」
鳩のワンが準レースを好成績で通過し、鳩レース部のメンバーは大喜びで次の最終レースに期待を寄せる。前夜祭でウェイはピンにキスしようとするが、結局ためらってしまい、逆にピンを傷つけてしまう。その頃、シンディは父の転勤でカナダへ行くことになり、学校で手続きをしていた。自分がいなくなれば、ウェイとピンはうまくいくと考えるシンディ。最終レース当日、皆の期待を背負ってレースに参加したワンだが、レース終了の時刻を過ぎてもワンが戻ってこない。心配し夜通しワンを待ちづけるウェイ。ワンがいなくなったことを知ったシンディは、ウェイの力になろうとある行動に出る。

第20話 タイトル:「僕が好きなのは…」
テレビで鳩探しをしているというニュースが報道され、多くの目撃情報が寄せられるが、なかなか信憑性のある情報は入ってこない。ウェイに恩返しをしたいと考えていたシンディは、ある目撃証言を得て、山の中に鳩のワンを探しに行く。有力な情報があったから来てほしいとシンディから連絡を受けるピンだが、嫉妬からわざとウェイには連絡しない。雨でシンディがいる山に通じる道が崩れ、通行止めになってしまう。シンディを心配して飛び出していくウェイ。シンディを探し出すが、シンディはどんどん体温を失い危険な状態に。シンディと向き合い、自分の気持ちを見つめたウェイはある答えを出す…

△ページトップ

このページの上部へ