トップページ > DVD一覧ページ > ドキュメンタリー > モナリザ

モナリザ

モナリザ

オンラインストアで購入する
Amazonで購入する

品番:TOBA0011
定価:セル4,700円(税抜)
本編:約109分
監督:李 纓(「靖国 YASUKUNI 」「味」)
ジャンル:邦画/ドキュメンタリー
フォーマット:カラー/ヴィスタ(16:9)/1層
©2007龍影
発売:ティー・オーエンタテインメント
販売:TOブックス

社会現象を巻き起こした話題作「靖国 YASUKUNI」の李監督が放つドキュメンタリーシリーズ!
衝撃の事実を捉えた感動大作!

好評発売中!

この映画は観客が常に自問しなければならない。
真実の物語であるのかと?

中国南方の農村。モナリザ石材店の宣伝隊の一員、踊り子の阿瓊(アーチョン)。いま彼女の家族は、崩壊の憂き目にあっている。両親は、刑務所に収監されており、そのうえ祖母は脳腫瘍と診断され、弟は狂犬にかまれるなど、踏んだり蹴ったりだ。
なぜこんなひどい運命に翻弄されてしまったのか?すべては、姉の秀秀(シュウシュウ)が急に“アカの他人”になったのが、原因だった。
大人になった秀秀は、自分の記憶のなかに潜む、ある風景が気になって仕方ない。初めて訪れた場所なのに、その風景を覚えているのだ。
新聞社などに協力してもらい、その記憶を探っていくと驚愕の事実が分かった。秀秀は、阿瓊の両親によってさらわれてきた子供だったのだ。育ての親は誘拐犯となり、妹の阿瓊は犯罪者の子供のレッテルを貼られ、姉妹の関係にも亀裂がはいってしまった。
ある日、脳腫瘍に冒され、死期の迫った祖母は、刑務所に入れられている子供(阿瓊の両親)に会いたいと、秀秀と阿瓊姉妹に懇願する。祖母の願いをかなえるため、二人はいま動き始めた…。

このページの上部へ