トップページ > DVD一覧ページ > END CALL

END CALL

END CALL

オンラインストアで購入する
Amazonで購入する

品番:TOBA0020
定価:セル3,800円(税抜)
本編:89分
監督:山本清史(映画「水霊 ミズチ」(2006)、ドラマ「新撰組 PEACE MAKER」(2010))
公式サイト:http://www.endcall.net
ジャンル:洋画/ホラー・サスペンス
フォーマット:カラー/ビスタサイズ/1層
The MonteCristo Fund LLC / T.O Entertainment ©All Rights Reserved 2008
発売:ティー・オーエンタテインメント
販売:TOブックス

世界を震撼させた逆輸入ホラー日本解禁。戦慄の“携帯”都市伝説がついに上陸!

好評発売中!

アメリカ資本で製作され、アメリカ先行公開&DVD化で話題となり、イギリス、ヨーロッパへと上映を拡大。
日本のホラーファンの間でもその存在だけは知られていたが観ることのできなかった幻の作品がついにDVD化!

高校生の舞(芳賀優里亜)は、登校中に出会う堂島(小林俊)に一目惚れし、噂で聞いたある番号=禁番に電話をかける。それは願いごとをかなえてくれる代わりに通話時間の分だけ命が短くなるという禁じられた番号だった。
舞と堂島はめでたくつき合い始めるが、その頃から舞の周りで奇妙な出来事が起こり始める。超高額な携帯電話の請求書に、友達の涼子(松木里菜)の自殺。しかもその原因は涼子が堂島にふられたせいだという。さらに大親友であったマコ(玲奈)が緊急入院してしまう。果たして舞を襲う悲劇は禁番の呪いなのか。それとも……?

このページの上部へ